川口ゴリラ公園BMXコース利用者の皆様へ

先日、川口ゴリラ公園BMXコース利用中において"因縁をつけられる"トラブルの報告がありました。
トラブル被害にあった時、不審者の目撃等は、警察へ通報願います。公園の利用の方は、各自ご注意願います。

あわせて、土曜日、日曜日に公園を利用される場合は、荷物の積み降ろし作業終了後、速やかに駐車場へ車の移動をお願いいたします。路上駐車は近隣の方のご迷惑になりますのでご協力願います。

トラブル被害・不審者情報は下記へ

1.埼玉県川口警察署 TEL 048-253-0110(代表)

2. 緊急時は「110番」へ

編集日:2009年12月03日

09"JOSF Final Race開催

09FINAL

JOSFでは、年間を通じてシリーズ戦を行なっておりますが、うち年4回はダブルポイントレース(注)として大きな大会を企画開催しております。

来る12月20日(日)に今年度最後のダブルポイントレースとして「JOSF FINAL Race」を開催いたします。

2009年締めくくりのこのレースはこの時期最大規模を誇り、昨年度は約320名の参加者数を記録、観客総数1000名を越えるレースです。

(注)JOSF会員は参加レースの順位によりポイントを得、年間の獲得ポイントによりランキングが決まります。ダブルポイントレースは、獲得ポイントが倍にカウントされます。

大会要項

大会名称:09 JOSF FINAL Race

開催日時:2009年12月20日(日)

大会目的:

本大会はBMX競技及びショートトラック競技の普及と発展、青少年のスポーツ振興・育成と所属団体を越えた選手間の交流を目的とした大会とする。

主  催:特定非営利活動法人 日本オフロードショートトラック連盟

後  援:株式会社 緑山スタジオ・シティ

会  場:株式会社 緑山スタジオ・シティ内 特設New BMX Track(横浜市)

協  賛:


年間協賛

AST

S-PLUS

小川輪業商会

(株)オージーケーカブト

ギガッツ(合)

グルーヴィーインターナショナル

(株)ケイ・エイチ・エス・ジャパン

セブスポーツライダースファクトリー

チャンピオンビジョンズワールドインク

ディギット(有)

Bikelab

BIKE LOOP

バンピーパス

ブリヂストンサイクル(株)

(有)フルマークス

丸美輪業社

(株)モトクロスインターナショナル

Yuris

ライトウェイプロダクツジャパン(株)

LOVE BIKES

(株)エクシード・エクスプレスO7DIV

銀一株式会社

順不同・敬称略


サブ協賛

ニクソントウキョウジャパン(株)



協  力:

サイクルセンターエノモト

バイシクルクラブ

Video Network

(株)アキバ徽章販売

順不同・敬称略


開催種目

1. BMXクラス

 クラス分け

 ノービスクラス(年齢は満年齢)

 ビギナー

 8才以下の非会員

 パウダーパフ

 女性オープンクラス

 クルーザー

 24インチホイール・シングルギアのオープンクラス

 ミルキー6アンダー

 6才以下

 ミルキー7

 7才

 ミルキー8

 8才

 ミルキー9

 9才

 ジュニア

 10才・11才

 ミドル

 12才・13才

 14オーバー

 14才以上 / 29才以下

 30オーバー

 30才以上(本人の希望により14オーバー参加可)

 能力別クラス(非会員のエントリーには連盟の承認が必要です・)

 BMXエキスパート

 BMX 14才以上の上級者

 BMXマスターズ

 BMX 30才以上の上級者

 BMXエリート

 BMX 14才以上の最上級者


2. MTBクラス

 クラス分け

 ノービスクラス(年齢は満年齢)

 MTBガールズ

 女性オープンクラス

 MTBノービスキッズ

 小学生以下

 MTBノービス

 中学生以上 / 29才以下

 MTBノービス30

 30才以上(本人の希望によりMTBノービス参加可)

 能力別クラス(非会員のエントリーには連盟の承認が必要です)

 MTBエキスパート

 MTB上級者

 MTBエリート

 MTB14才以上の最上級者


エントリー方法


1. 申込み方法


FINAL Raceのエントリーは事前受付になりますので、期日までにお申込み願います。


1a. JOSF会員の方 


会員の皆様は、お手持ちの郵便振替票「JOSF Final Race」に必要事項を記入の上、郵便局で振込(注1) 又は下記会場(注2)にてお申込願います。


※ 11月15日(日) 緑山11月定期戦

※ 12月6日(日) 川口12月定期戦


注1:郵便局で振込される場合、振込をされてから明細通知が事務局に届くまで1週間ほど日数がかかります。申込締め切りを過ぎてからのお振込はエントリーが間に合わない場合がありますので締切日までにお手続きをお願いいたします。


注2:会場でエントリーされる会員の方は、必ず郵便振替票「JOSF Final Race」をお持ちの上、お申込み願います。


郵便振替票を紛失された方はここをクリック


1b. 非会員の方 


非会員の皆様は、下記よりエントリー用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、参加料を添え現金書留にて事務局宛に郵送か、上記会場で直接申し込み願います。



pdf fileエントリー用紙(680KB)

エントリー送付先


〒154-0012 東京都世田谷区駒沢5-26-8 

JOSF事務局 2009 FINAL RACEエントリー係 

TEL:070-6648-1595. FAX:03-3410-2644


2. 参加費


 JOSF会員(エリート除く)

 2,500円 

 JOSFエリート

 5,500円 

 ビギナー(BMX8才以下非会員)

 2,000円 

 非会員(エリート除く)

 5,000円 

 非会員エリート

 7,500円 

 ダブルエントリー: プラス 500円

 トリプルエントリー:プラス1,000円


* BMX/MTBエリートライダーのダブル、トリプルエントリーは要問い合わせ



3. 申込み締切り


2009年12月10日(当日消印有効)


大会スケジュール


集  合:AM8:00

コース整備:AM8:00~AM9:15

受  付:AM8:30 ~AM9:30

公式練習:AM9:15~AM10:20

レ ー ス:AM10:30 ~ PM3:30

表彰式及び抽選会:PM4:00

終  了:PM5:00


*スケジュールは当日の都合により変更となる場合があります。会場アナウンスにてご確認願います。


* モトシート(レース組合せ表)は、受付脇掲示板に貼りだします。参加者は、必ずご確認下さい。


*ミニFM局のご案内* レース状況、会場案内をFM放送にてON AIRしています。レースにお出かけの際は、FMラジオを一緒にお持ち下さい。周波数87.0MHZにAIRチェックよろしくお願いします。


注意事項


1. エントリーに際して18才未満の方は、必ず保護者の承諾サインをお願いします。


2.大会中に生じた事故等に際して応急処置は行いますが、その後の、通院等の治療費は本人負担になります。また、責任の所在がいずれの場合であっても主催者等に対して責任の追及、損害賠償を要求しないことを誓約の上、大会参加願います。


3.大会中の肖像・氏名・年齢・競技歴・自己紹介内容などが、大会に関連する広報物全般及報道・情報メディアにおいて使用される事を了承し、これらに付随して当連盟が製作する印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる利用を承諾の上、エントリー願います。


4. JBA会員及びKBU会員の方は、所属先で使用のゼッケンナンバーで参加できます。申込書に記入の際、JBA会員の方はナンバーの前に「J」、KBU会員の方はナンバーの後ろに「K」を必ず明記願います。ゼッケンプレートにも同様に表示願います。 


5. 4以外の非会員の方には、当日ゼッケンプレートをお渡しいたします。


6. FINAL Raceのエントリーと同時に入会する場合は、エントリー用紙と入会申込書と参加費及び入会金等を合わせて現金書留で申込願います。表書きにエントリー及び入会申込と明記願います。なお、2010年度も引き続きレースに参加される方は入会後すぐに会員継続手続きをお願いしますので予めご了承願います。


7. 参加申込後のキャンセルの場合、参加費の返金はいたしませんのでご了承願います。


8. エントリー受領書は発行いたしませんのでご了承願います。


9. 大会等ご不明な点は info@josf.gr.jp までお問い合わせ願います。


*photo by AkabaneVisionFILM

編集日:2009年11月10日

緑山New BMX Track 完成のお礼とご報告

2009年10月
                    特定非営利活動法人
                    日本オフロードショートトラック連盟
                       (略称NPO法人JOSF)
                             理事長 戸川 尚 

緑山New BMX Track 完成のお礼とご報告

この度緑山大規模コース改修作業が終了、緑山New BMX Trackが完成いたし
ました事、ご報告いたします。
また、お礼並びにご報告が遅くなりました事、お詫び申し上げます

今回、コース改修にあたり大規模コース改修の許可をご快諾いただきました、
(株)緑山スタジオ・シティ様、改修作業を担当いただいた、恵積興業(株)様
コース設計の三瓶将廣選手、真夏の暑い中、連日の作業に参加いただいた、会員
の皆様、ご父兄の皆様、関係者の皆様に心からお礼申し上げます。

2000年の大規模コース改修以来9年の月日を重ね、多くの方の御陰様を持ちま
して、日本国内に於いて最大級のレースを毎月開催、広くBMXレースと緑山BMX
コースが多くの人に認知されるに至りましたが、コースレイアウト、コースサイ
ズ等、現在の基準と照らし合せて見ると、時代を感じる状況があり、参加人数の
多さによるコースの損傷、老朽化も否めず、連盟では諸々の状況を踏まえ、全面
改修を企画、許可をいただきコース完成に到りました。

新コースは、世界的な規格に基づき設計、施工、当初のプランと多少の変更もあ
りますが全長350m、プロセクションを含めテクニカルでタフな
「緑山New BMXトラック」に生まれ変わりました。
すでに、9月開催の「JOSF JAPAN Open 2Days」のこけら落としのレースと
10月定期戦で多くの方が新コースを体験されている事と思います。
いままでのコースとの変化に戸惑う事もあるかと思いますが、このコースは必ず
会員の皆様、多くのライダーの皆様のスキルアップにつながる事と確信しており
ます。
 
新コース完成により、連盟では、(株)緑山スタジオ・シティ様と月2回の開催日
以外でも利用可能日にコース開放が出来るよう打合せを行っております。
また、10月31日、11月1日の両日、「緑山New BMXトラック」において
全日本BMX連盟(JBMXF)様の大会が初めて緑山で開催されます。
この事は他団体のコース利用も含め、緑山は新しく変化していきます。

「緑山New BMXトラック」は、この規模のコースでは全国で類の無い、会員
の皆様の手により作り上げた素晴らしいコースとなりました。
今後は、コース維持管理等に会員の皆様の協力をいただきながら、BMXレース
とMTBショートトラックレースの日本の発信地として、より良いコースとなる
よう会員の皆様と共に「緑山New BMXトラック」を育ててまいりたいと思います。

会員皆様、緑山を愛する全てのライダーの皆様におかれましては、今後とも
ご指導、ご協力の程、お願い申し上げます。

最後にコース改修にあたり、多大なるご支援・ご協力を賜りました関係各位の
皆様方に、あらためて心より厚くお礼申し上げまして、「緑山New BMXトラック」
完成の報告とさせて頂きます。


0s.jpg

編集日:2009年10月21日

09 JOSF Japan Open 2Days Raceのお礼とご報告

                             2009年10月 吉日
協賛企業 各位


                      特定非営利活動法人
                   日本オフロードショートトラック連盟
                         (略称NPO法人JOSF)
                             理事長 戸川 尚

この度、シルバーウイークの9月21日、22日の両祝日「09”JOSF Japan Open 2Days
Race」を(株)緑山スタジオ・シティ内特設BMX Track (横浜市)に於いて、無事開催終
了する事が出来ました。
これもひとえに関係各位の皆様方のご支援、ご協力の賜と心より厚く御礼申し上げます。

 
 今夏、緑山特設BMXコースを国際的な規格に合わせ全面改修を行い、新たに生まれ
変わった緑山特設BMX Trackのこけら落としのレースとして2日間開催(連盟初)の
レースと合わせ、日程変更により20日をお披露目のコース開放日した事により3日間
開催のイベントとなりました。

 大会初日、21日Day1:ナイトレースは、関西BMX競技連盟様、上越バイシクル協会
様との共催レースとして開催、遠くは広島、青森、大阪、新潟、愛知と遠方から参加
者を含め延べ308名のエントリーをいただき、心配された台風の影響もなく秋の夜の
レースを楽しむ事ができました。

 レースに目を向けると、各クラスで共催各団体の強豪ライダーと熱いレースが展開
特にBMXエリート、エキスパートは新設されたプロセクションを攻めるライダーの
姿に大きな声援が沸き上がり、オープニングレースにふさわしい内容のレースが数
多く繰り広げられました。

 翌2日目の22日Day2:定期戦は、前日の疲れも残る中、延べ193名のエントリー
をいただき参加ライダーと来場者が一体となりレースを楽しむ事が出来ました。

 なお、20日コース開放日は、開放日として過去最高の224名の参加者がありまし
た事を付け加えさせていただきます。

 次回のWポイントレースは12月20日(日)「2009”JOSF FINAL Race」にな
ります。今年最後のビックレースとなり、今回のレースをさらなる礎とし、より良
いレースイベントになりますようスタッフ一同努力してまいります。

私共は、引き続きより良いレース運営の為の研究開発に努め、BMX競技とMTB
ショートラックレースの更なる普及と発展を目指し、レース、講習会等の活動を
通して競技の普及と啓蒙にスタッフ一同努力して行く所存です。

皆様方におかれましては、今後ともご指導、ご協力の程、お願い申し上げます。
 

最後になりましたが、本大会開催にあたり、多大なるご支援・ご協力を賜りま
した関係各位の皆様方に、改めて心より厚くお礼申し上げまして、あいさつと
かえさせて頂きます。

»大会報告書(2.3MB)
 

編集日:2009年10月13日

JOSF Japan Open 2Days Night Race 決勝動画 Part2

JOSF Japan Open 2Days Night Raceの動画の第2弾をアップしました。 全編/890MBのWindowsMedia形式動画ファイルですので、回線によっては読み込みにかなり時間がかかりますのでご了承ください。
Mac環境で閲覧の場合には「Flip4Mac WMV」をインストールしてください。

編集日:2009年10月02日

2017年度
JOSF協賛協力企業様

Powerd by

StartBMX.info BMXレースを始めよう MTBSTYLE